初心者こそ学ぶべき本物のノウハウ
LFM-TV

画像の種類(拡張子:jpeg、gif、png)

画像の種類にはいくつかあります。

代表的なものは


jpeg(ジェイペグ)
gif(ジフ)
png(ピーエヌジー)
bmp(ビットマップ)

この中でbmpについては
Windowsが標準でサポートしている画像形式ではありますが、
ファイルサイズが大きくなってしまいがちで、
ホームページでばほとんど使いません。

jpeg,gif,pngの3つが主に使われます。

jpeg

拡張子として、jpegまたはjpgどちらでも動作します。
写真ファイルに適しているため、
写真ファイルに多く使われます。

gif

イラストやアイコンなどのファイルに適しており、
一昔前はほとんどgifが使われていました。

現在でも多く見かけますが
gifを用いたソフトウェアを販売する際にはライセンス料が発生します。
(自分で作成してホームページで使う分には問題ありませんが。。)

このライセンス料の制度が出来てから
次に挙げるpngが段々と主流になってきました。

png

先に挙げたように、gifに変わって現在最もポピュラーに使われる画像ファイル形式です。

イラストやアイコンだけでなく写真にも適しており、
他の画像ファイル形式に比べファイルサイズもかなり小さく抑えられます。

半透明ファイルも作成できますし、
画像ファイルはpngで作れば問題ないでしょう(^^)

2012/07/30 11:36 AM | カテゴリー:サイト作成


あわせてに読みたい関連記事

このページの先頭へ